トップページ  > なぜなにコラム  > 振り絞れ勇気!撤退を知らない虫
なぜなにコラム
振り絞れ勇気!撤退を知らない虫
2018/06/01
こんにちは!

皆様はこんな言葉を知っていますか?
「一寸の虫にも五分の魂」

これはどんな小さく弱い者でも
それぞれ意地や感情があるのだから馬鹿にしてはいけないよ。という意味なんです。
ほかにも不幸に見舞われ続けることを意味する「泣きっ面に蜂」など
実は虫を使ったことわざって沢山あるんです。

では次のことわざはこれ「蟷螂の斧」皆さんわかりますか?
虫コラムを見てくれているような虫大好きな皆さんには説明の必要はないかもしれませんが
「蟷螂」これはカマキリを意味し、
力のない弱者が自らの実力を省みずに敵に立ち向かっていくことをそのように呼ぶのだそうです。
ひ・・・酷い!カマキリだって必死なんだ!
ということで今日はカマキリの名誉を取り戻すために私がカマキリについてちょっとご紹介

先ほどご紹介したとおり、カマキリは体の大きい生き物にシャキーン!と腕を振り上げて威嚇することで有名です。
スズメなどの天敵に対してもその勇猛さを発揮します。
ですがこのカマキリ、自ら実力を誤ってしまうのも頷けるほどの力を持つ虫なんですよ!

と、いうのもカマキリは想像を絶するパンチを持つ虫界のボクサーともいえる虫で
そのパンチは人間のサイズに換算するとおよそ3トン、
少しパンチ力が強い成人男性のパンチが200kg前後なのを考えると
すさまじいパンチをもっていることが分かりますよね。
さらにカマキリはそのスピードも半端ではなく、
獲物を捕らえる時にはおよそ0.05秒という早業を繰り出します。

どうです?カマキリの底知れないパワーが分かったのではないでしょうか。
今一度カマキリを見直して「カマキリって強いかっこいい!」という意味のことわざを
作ってあげてもいいのかもしれませんね。


★コラムにしてほしい記事や、コラムを提供して下さる方はお気軽に弊社へお問い合わせ下さい。

トップページ  >  なぜなにコラム  >  振り絞れ勇気!撤退を知らない虫