トップページ  > なぜなにコラム  > 好きなの?嫌いなの?ハッキリしない虫
なぜなにコラム
好きなの?嫌いなの?ハッキリしない虫
2018/06/01
こんにちは!
突然ですが皆様は小学校の作文や大学のレポートを書く際に
すんなりタイトルをつけれていましたか?
私はこのタイトルをつける作業がかなり苦手で
素直な感想をそのまま入れ込むようにしています。
本コラムのタイトルを見てから読み進めるかどうかお決めください。

それでは本題、今日は今の季節大量に発生し、あなたの家への侵入を試みているあの虫についてご紹介!


husegu
※実際の姿をご覧になりたい方は是非画像検索してみてください。
彼の名は「ヤスデ」。
倍脚類という種類の虫でいかにも脚がワッサワサ生えてそうなカテゴリーに分類されており、
家屋に侵入してくる虫として知られています。
筆者は基本的にこういう足のワッサワサ生えてるタイプの虫は嫌いなので、
ヤスデも例に漏れず苦手なのですが、このヤスデ実はすこしだけかわいい奴だったりするんです。


ヤスデは前述した通り、今のような梅雨などの雨の多い時期に大量に発生します。
繁殖期が丁度梅雨と重なるということも理由なのですが
一説には彼らがカナヅチだから水から逃げ回って一斉に水から逃げ回っているというものもあります。
逃げ回った結果家の中に逃げてきちゃうらしいです。


梅雨の時期に繁殖し、ジメジメしたところが大好き。なのに水は嫌い。
なんだかハッキリしない虫でもあります。

しかしながら彼らは顎を使って攻撃することはほとんどなく、見た目とは裏腹に無毒、
さらに基本的に臆病で動きは鈍重、じっと人を見つめるような仕草もするらしく、
実は愛好家の多い虫でもあるそうです。


雨の日、困っているヤスデを見かけたら、「ウチで雨宿りしてく?」と
一言声をかけてあげれるやさしい世界を目指して、
このコラムから彼らのかわいさを広めてあげてくださいね。


★コラムにしてほしい記事や、コラムを提供して下さる方はお気軽に弊社へお問い合わせ下さい。

トップページ  >  なぜなにコラム  >  好きなの?嫌いなの?ハッキリしない虫