トップページ  > なぜなにコラム  > 蚊についての素朴な疑問~雨粒の衝撃に耐えられるのはなぜ?~
なぜなにコラム
蚊についての素朴な疑問~雨粒の衝撃に耐えられるのはなぜ?~ 2015/08/06

"蚊のような小さな虫は、雨粒に接触するとその重さで押しつぶされたりはしないのか?"
ROCKET NEWS24 【素朴な疑問】蚊はなぜ雨粒に当たって死なないの?


非常に素朴なこの疑問、皆さんは考えたことがあったでしょうか。
この謎を米ジョージア工科大学の研究者が実験により解明したそうです。

記事参考:Mosquitos Have Little Trouble Flying in the Rain |SLASHdot

"研究チームは上部をメッシュで覆った高さ 20 cm のアクリル製ケージにハマダラカを放ち、
ケージの上から水を噴射して 10 メートル上から落下する雨を再現。
蚊が、その雨粒にあたった時の様子を毎秒 4000 フレームのハイスピードカメラで撮影した。"
蚊が雨粒の衝撃に負けないのは何故?-スラド



ハマダラカ
(画像引用:ハマダラカ‐wikipedia
写真がハマダラカ。オーストラリア大陸、ニューギニア島に分布しているそうです。

さて、先ほどのギモンについてのアンサーですが、

蚊の体に生える毛はワックスのような働きをしており、蚊は水滴をすべるように交わすのだとか。
動画があったのでご興味のある方はぜひご覧になってみてください。


また、この研究が航空機の設計にも役立つかもしれないのだとか。。。

"戦闘地域の軍事偵察及び操作救助の任務遂行にトンボほどの大きさの小型無人航空機(MAV)が活躍する場面が増えており、
今回の研究結果が新たなMAVの設計に役立つことが期待される"


近い将来、蚊サイズの小さな小型無人区航空機がお目見えするかもしれませんね!

トップページ  >  なぜなにコラム  >  蚊についての素朴な疑問~雨粒の衝撃に耐えられるのはなぜ?~